少しでも高く評価してもらえるコツとは?